不登校中学生のガンダムブログ

tonerinのガンプラブログ

ガンプラが好きな学生のガンプラ制作ブログです。更新頻度は期待なさらず...

エアブラシを新調した話 / クレオス「プロコンBOY WAプラチナ0.3 Ver.2」

お久しぶりです、tonerinです!

フルバーニアンの塗装が終わったら報告するとか言ってましたが、終わらなさ過ぎて別記事挟みます!

 

今回はエアブラシを新たに購入しましたので、それのご紹介です!

 

購入したのは、クレオス製の「PS289 プロコンBOY WAプラチナ0.3 Ver.2 ダブルアクション」。長い

 

今まで使っていたのは同じくクレオスの「PS264A プロコンBOY WA ダブルアクション」だったので、それの後継機かつ上位機種に当たるものなんですかね...?

ちなみにこちらは貰い物なんですが、既に廃盤のようです

 

1年ほど前に塗料を入れたまま落としてしまい、変な所に塗料が入ったまま無理矢理使っていたので......

さすがに買い換えないとマズイと思って今回のPS289を購入した次第ですw

 

長くなりましたが、商品の写真を...!

 

f:id:tonerin0514:20210323123032j:plainf:id:tonerin0514:20210323123107j:plain

パッケージです。

ハンドピース単品で買うのは格安の中華製のものを買って以来なんですが、当然と言えば当然ですが日本製なのでしっかりしてますw

 

f:id:tonerin0514:20210323123036j:plain

プラ製ケースに入ったハンドピース一式と説明書が二枚。

 

f:id:tonerin0514:20210323123121j:plain

ケースにはハンドピースの他、レンチやバルブ、ホースが入っています。

 

f:id:tonerin0514:20210323123047j:plain

ハンドピース本体。

上が今回のPS289、下がPS264Aです。

基本的な作りは変わらないんですが、エアーアジャスト(カップ下)が付いているのと、ボタンの角度が結構違いますね。

握ったときのフィット感がより良い感じがします

ただ、親指でボタンを押す派の人には少々カップとの幅が狭いかなーという感じです

 

f:id:tonerin0514:20210323123057j:plain

ニードルキャップはクラウン型。

掃除が面倒ではあるんですが、至近距離で吹いた際に吹き戻しが減るとのことですw

正直違いは分かりません(;´∀`)

 

f:id:tonerin0514:20210323123108j:plain

あと一つ気になったのですが、カップの蓋が何故かザラザラですw

理由は分かりませんが、開けやすいとかなんですかね...?

 

以下、使った感想です

f:id:tonerin0514:20210329053028j:plain

とりあえずこのPS289を使ってRGエクシアを塗装してみた(白は成型色です)んですが、使用感は悪くないです。

ただ、ボタンの角度なんかが慣れの問題で使いにくいので、今後慣れてきたらまた更新しようかなと......w

 

もちろんコレが初めてという方なら間違いなくフィットするかと思いますし、初めての方にもオススメ出来るスペックかなと。

ただ、初めて使うには高価で破損が怖いというのはあるので、安価なハンドピースで慣れてから買うというのも......←ニードルキャップ締めすぎて安物を破壊した人

 

では今回はここまで!

レビューというより感想って感じですね(;´∀`)

 

念のため下にリンク貼っておきます!

アフィ申請が未成年でダメだったので一銭も入って来ませんが

GSIクレオス プロコンBOY PS289 WA プラチナ 0.3mm Ver.2